HMGNCの関東編が終わって、関西へ行ってしまいました。
(どうやら、夜行バスで大阪まで向かったらしい)

自分は現実の世界(仕事)へ戻ったけど、あの高揚感とか熱気が冷めやらず、今何してるんだろー?とか、次のライブは何歌うんだろう・・・?って、まったく仕事が手につかないんですけどー。

京都のオフ。楽しそうだな~。しかもサマになってないあたりがカワイイ(笑)

彼らは大阪、京都、神戸でライブをやって、関空からインドネシアに戻る予定。

 

ふと、自分のスケジュールを見ると、14日(金)から17日(月)まで休み。

あれ?14日って神戸で最終のLiveじゃね?
もしかして障害となるもの、無いんじゃね?

と、吸い込まれるようにスルスル~っとAgodaで三ノ宮の宿を予約~♪

この年になって追っかけすることになるとは、自分でもびっくり。
でも、この衝動が止められないんだから仕方ない。

 

気になるのは、今回の台風で関空が半分閉鎖状態だったこと。
翌15日に帰る予定みたいだけど、ガルーダが飛ぶのか、他のキャリアに変更したのか、ジャカルタでなくジョグジャやデンパサール行きでも帰るのか、まったく彼らの予定はわからんけどー。

いずれにせよ14日のライブ見れるし、その夜彼らの食事に付き合って、翌日、関空からお見送りもありかも!

 

9月14日(金) DAY8 : Kobe Rat Kobe, Hyogo(三ノ宮 神戸Rat)

 

と、14日の午後、久しぶりに関西(20数年ぶり?)に向かいました。

宿にチェックイン後、今日の会場、神戸Ratを探してウロウロしていると、会場近くで3人が買い物しているところを発見~。
(まだ買いたいものあるんだ!)

そのままRatに戻るみたいなので、自分も一緒についていくことになり、とりあえずヨメから託されたお土産~。

HMGNC 2018 JPN Tour

「明日の飛行機はどうなったの?」ってMandaに聞くと、「明日の羽田発でジャカルタに帰ることになったから、今夜のライブが終わったら夜行バスで東京に戻るの~。」って。

マジでー?
だから演奏のスケジュール(順番)が一番最初に変更になったのか!

「ケンジはどうするの?」って聞かれたので「三ノ宮に宿を取ったよ」って答えたら、Dinaが「なんだ~、一緒に東京戻らない?」みたいな。

う~ん、そのお誘いは魅力的だけど、宿に荷物置いてきたしな~。
大阪から出発するバスに乗るらしいので「じゃあ、今夜大阪まで見送りに行くよ」って伝えたら喜んでくれました。

 

3人ともわざわざ東京からファンが追っかけてきてくれたことをとても喜んでくれ、Mandaから「今日、何かリクエストある?」って聞かれたので、まだライブで聞いてない曲から「RadioかDestinyかな~?」って答えたら、Deaが「Destinyにしよう!」って。

じゃあ、Destinyの準備をしなきゃ、とサウンドチェック。

HMGNC 2018 JPN Tour HMGNC 2018 JPN Tour

関係者でもないのに会場前の会場に居座らせていただきました。(ちゃんとお客としてお金は払ったよ)

 

DinaとMandaは本当、仲のいい姉妹みたいな感じです。

HMGNC 2018 JPN Tour

ステージ直前の歌姫。💕

HMGNC 2018 JPN Tour

(⋈◍>◡<◍)。✧♡

ということで、19時半すぎにHMGNCのライブがスタート。

HMGNC 2018 JPN Tour

東京では、斜め前からリキッドライティングの照明のおかげでメンバーの顔を撮ることできたけど、関西は正面からのライトがないので、みんなの表情撮れない~。

HMGNC 2018 JPN Tour

それでも結構、好きな1枚。

HMGNC 2018 JPN Tour

ということで、途中、「東京からわざわざ駆けつけたファンのケンジのリクエストで、古い曲、Destinyです」ってDestinyを歌ってくれました。

Destiny, here I am
Giving all my day, I never felt so in love before…

HMGNC 2018 JPN Tour

ということで、最新アルバムとTakkan Berhenti Disiniを急いで45分くらい?

(この後夜行バスに乗らなきゃならないことから)ちょっと心にゆとりがないような感じだったけど、ツアーファイナルを見れて感激~!

 

ライブが終わると、「ケンジ!写真撮るよ~!」ってまたまた外に駆り出され。

HMGNC 2018 JPN Tour HMGNC 2018 JPN Tour

本当はもっと暗かったので、こんな色じゃなかったけど、彼らのリクエストにより、ブライトネスを大幅に調整。
ま、パブリシティ用(衣装を提供してくれたスポンサー向け)ってことなんでしょうけど、そういうことは最初っから言ってよねー。

 

 

で、急いで帰り支度。
ライブハウスの控室には彼らの個人的なスーツケース、お土産、今日着た衣装。それにキーボードなどの機材のケースが5個。

メンバー3人+スタッフ3人の6人で来たのに、明日、羽田から飛行機乗るのは、メンバー3人とマネージャ1人の4人。
それって荷物の数と手の数からして、そもそもムリじゃん!しかも雨模様。

とりあえず、自分もお見送りというより、荷物運び要員としてお手伝いしなきゃ!

 

ライブハウスから三ノ宮駅、電車に乗って大阪駅。

電車の中ではDinaにどこが一番良かった?って聞いたら「京都」とのこと。京都は観光もそうだし、一番関西っぽく盛り上がったようです。

 大阪駅

大阪駅から歩いて夜行バス乗り場まで。

いやいや~、ここまでは残りのスタッフ2名も手伝ったから何とかなったけど、東京駅に到着しても、そこから羽田までどうするんだろう?って思ったら、「東京では宝生さんが出迎えしてくれる」とのこと。

そこはなんとかなりそうだ。

 

明日の飛行機の時間は?と聞くと「11時45分発」

ん?待てよ?明日の三ノ宮始発で東京に戻ると、、、羽田には9時頃到着できるな~。
チェックインは9時45分として、ちょっとお見送りできるかも。

急いでヨメに「明日、HMGNCのメンバーが11時45分の羽田発で帰国するために、今日これから夜行バスで東京に向かうんだけど、自分は9時過ぎじゃないと羽田に行けないから、ちょっと早めに行って羽田でHMGNCを出迎えてくれない?」と電話でお願いして、メンバーには、「明日の羽田でヨメと自分でお見送りするね~。また明日ね~」ってバスを送りだしてきました。

 

 

 

翌朝。自分は朝5時過ぎの始発で羽田に向かい(結局関西に来たのに、関西っぽい経験は何一つしなかったな)、9時過ぎにチェックインを待っているメンバーとヨメに無事合流。

昨日のバスどうだった~?って聞くと、「すぐに爆睡~」って(笑)
そりゃそうだ。この日本滞在中、ずーっと朝から夜まで演奏と観光とショッピングで忙しかったもんね~。

やり切った感があって後は帰るだけ、ということで、メンバーたちはちょっと笑顔もお疲れ気味でしたが、お見送りしてきました。

HMGNC 2018 JPN Tour

自分も3度目のライブが見れて、しかもお見送りまでできて、追っかけ(笑)としてやり切った感でいっぱい。

もう、日本で見ようにも見れないし、ようやくこれで気持ちの切り替えができて、普段の生活に戻れそうです。

それにしても、嬉しかったり、楽しかったり、寂しくなったり、感情の起伏が激しい9日間でした。

 

また来てね~!
もしくは、来年、インドネシアに行くよ~!

Leave a comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください