9月7日(金) DAY1 : Chikamatsu Shimokitazawa, Tokyo (下北沢 近松)

とうとうこの日が!

スケジュールが公開されたにも関わらず、ライブハウスのWebサイトには情報がアップされてなくて、いつになったら予約できるの?もしかしたら、自分以外にいっぱいファンがいて既にSold out?って落ち着かない日々を過ごしたものの、数日前にようやく予約できて一安心のHMGNCのライブ。

あとは当の本人たち。SNSをチェックしていると、ようやく当日の朝になって成田に到着したようです。

 

彼らと一緒に出演するバンドのSNSには、HMGNCの他に4つもバンドが出演するとのこと。
HMGNCは何時から出るのかよくわからないけど、とりあえず会場が17:30なので、その前に行っとこう。

 

ということで、近松。

HMGNC 2018 JPN TOUR

もしかしたら、在住のインドネシア人とかが大挙して押し寄せてきてるのでは?と思ったけど、会場にいるのは、ほぼほぼ出演予定のメンバーや関係者っぽい人のみ。

どのくらいの人がHMGNCを知ってるのかなー?

 

若いバンドの子を捕まえてHMGNCは何時から?って聞いてみると、バンドとしては4番目の20:15から、とのこと。

ということで、他の演奏を見て時間をつぶすことにしましいた。

 

2番目に登場したのはAudio Active(久しぶりに名前聞いたー。20数年ぶりくらい?)の河西さんのギターの即興。

Audio Activeってダブだったけど、あんまりギターってイメージ無いような?
でも、独特の世界観があって、カッコいい!

といいつつ、今日に限ってソワソワしちゃって集中できないよー。
(この後にHMGNCが待ち構えているから)

 

と、ライブを見ていると、隣にHMGNCのDinaが。
(キタ――(゚∀゚)――!!)

「HMGNCのファンです。今日のLive、写真撮っていいですか?」とDinaに聞くと、「どうぞ、どうぞ」と。

演奏する前にライブの様子を見に来たみたいで、「着替えてくるから、また後でね」とメンバーたちは会場から出て行ってしまいましたが、Dinaと会話できて超感激。

 

Audio Activeの河西さんの演奏が終わり、次のバンドの準備をしているときに、ホールの片隅でHMGNCのCDとツアーTシャツを売っているのを発見。

日本語ができるHMGNCのスタッフがいて、ツアーTシャツを2枚買い、「CD持ってきてるんだけど、サインとかしてもえますか?」って聞いてみたら、「大丈夫ですよ。本人たちも喜びますよ」って。

おお~、HMGNCと会話できるチャ~ンス!

 

会場から外に出ると、奥の方でHMGNCのメンバーが談笑している姿を発見。

ここは思い切って、接触してみよう!

 

ということで、新しいアルバムを持って、「ファンなんです。CDにサインしてもらっていいですか?」とメンバーに近寄ると、Dinaが”Sure, sure!  What is your name?”と喜んで書いてくれました。

初めて日本のファンに接触したみたいで、メンバーは興味津々&うれしそう。

Grahadea(Dea)から「いつ頃僕たちのこと知ったの?」って聞かれたので「3枚目のLet a thousand flower bloomsのリリースの後くらいなので、2011年あたりかなー?You tubeやsound cloudで聞いてた」って 答えると「お~、相当長い間、ファンでいてくれたんだね。」って。

「ずーっとライブを見たかったけど、インドネシアに行くチャンスが無くて。そうこうしているうちに、FBで来日するってタイムラインに上がっていて、もう、うれしくて仕方なかったんだ。明日も見に行くよ」と言うと、みんな喜んでくれ、Deaが「もしかして、FBにメッセージ書いた?」って。

「そうそう(笑)休暇を取るためにツアーのスケジュールを知りたかったんだ。」って。

そして新しいアルバムの話になり、「新しいアルバムはどう?」って聞かれたので、「3枚目の頃は、とても分かりやすいポップな感じだったけど、今回の5枚目は、とてもsensual(官能的)だよね」って答えたら、Deaが「お~、君はちゃんとメッセージを受け取ってるね!」って褒めてくれました。

Amandia(Manda)から「どの曲が好き?」って聞かれたので、ちょっと考えて「う~ん、This Too shall Passかな~?」って答えたら、「あらー、今日はやらないの。でも明日のステージのラストで演奏しようか」って。

おー、なんていい人たちなんだ~!
っちゅーか、あこがれの人たちを前にして嬉しすぎー!!

&日本にもファンがいるってこと、印象に残ったかな?

HMGNC 2018 JPN Tour

 

ということで、HMGNCのライブが始まりました。

予想通り、Preludeから。

HMGNC 2018 JPN Tour

HMGNC 2018 JPN Tour

あー、もうワクワクが止まらない~。

PreludeのあとにMandaが登場。

HMGNC 2018 JPN Tour

新しいアルバムを中心に新曲とTakkan Berhenti Disiniで1時間弱。
シングルになったToday and Forever やMemories That Last a Dream におお~ってなったけど、DelusionalやConstant Wave of Emotionsの良さも再発見。

HMGNC 2018 JPN Tour

なんだー、結局はみんないい曲ばかりってことを再認識したライブでした。

クールにキーボードやシンセドラムを演奏するDinaも、手先をきれいに動かしながら歌うMandaの姿も素敵でした。

リキッド・ライティングという手法のライティング。

HMGNC 2018 JPN Tour

 

ライブの終わった後、外で涼んでいるメンバーに声をかけると、Deaから「一緒に口ずさんでいたね」って言われました。

いやー、初めてHMGNCのライブを見ることができたけど、感動したー。感無量。
この幸せが明日も味わえるなんて。

今日のトリのバンドが始まったので、HMGNCのメンバーはステージを見に行き、自分は「また明日ね!」ということで家に帰りました。

 

ちなみにライブ終了後、Dinaに「今日撮った写真をFBにアップしていい?」って聞くと、「もちろん!。でもインドネシアではInstagramが流行っているんだよ」と言われたので、家に帰ってからFBとインスタの両方にアップしたところ、

 

あら、HMGNCのオフィシャルもDinaの個人のインスタでも両方自分が撮った写真を使ってるじゃん!
しかもちゃんとクレジット入れてくれてるし!

ツアークルーも写真や動画を撮っていたけど、まあ自分の方がいいカメラだったから、写りが良かったのかな?
いずれにせよ、ちょっとだけだけどHMGNCの役に立ったようで、とても光栄で嬉しく思いました。
(あ、でも単なる写真好きのアマチュアですからね!)

 

さて、今日の夜は横浜でライブです。楽しみ~!!

Leave a comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください