「母さん、僕のあのタクシーどうしたでせうね ええ、先日、代々木公園から渋谷へ行くみちで 写真を撮られたあのカロタクですよ」

taxi

 

あの騒ぎからおよそ1ヶ月。

瞬間風速的にワーッとなったけど、インターネットの話題そのままに、既に過去の話題になりつつあるわけですが。。。

 

実はまったく過去のものになったわけでなく、そむちゃいさんから、「イム・スティダーの来日に合わせて一時帰国するので、その時取材したい」との話がありました。

ということで、取材当日。

待ち合わせの新宿ワシントンホテルにタクシーで出動し、タイのメディアの取材を受けることになりました。
(結局、この取材をコーディネイトしたそむちゃいさんはトラブル対応により現れず)

カロタク

ま、日本にも留学経験がある方(タナコーン・マハヴィトーンさん)だったので、取材はつつがなく終了しましたが。

というより気になったのは、新宿とはいえ夜の路上だったので、動画にしても写真にしても暗くてちゃんと映っているのかな~?ということ。

ま、いいけどね。

 

tadaima japanなお取材に来た番組は、タイの地上波 Channel 5 (Royal thai army radio and television)の「tadaima( ทาไดมะ )」という、毎週金曜日の夜10時50分からの30分番組らしい。

日本ブームが起きているタイでは、「Say Hi」「すごいジャパン」「ドゥーハイルー」など多くの日本紹介番組が放送されているようです。

そのうちテレビで放映されるのかな?

 

さて取材後、トラブル対応の終わったそむちゃいさんからの指示で、今度は歌舞伎町の新宿区役所へ。

げげー、そんなとこ行くのは難しいよ。。。

カロタク
なんとかナビを頼りに夜の新宿歌舞伎町を走るタクシー

 

そむちゃいさんとなんとか合流できたけど、やっぱりちょっと苦手な場所だな~。

ยิ้ม สุทธิดา (Yim Sutthida)さん

 

駐車場に車を停めたあと、何人かの集団で居酒屋へ。

自分の知らない人たちと一緒だけど、どうやらイム・スティダーのショーを見に行く、そむちゃいさんの仲間のようです。

そむちゃいさん

では、自分の前にいる人は誰?とそむちゃいさんに聞くと、「この娘がイム・スティダーだよ」と。

ยิ้ม สุทธิดา (Yim Sutthida)さん
ยิ้ม สุทธิดา (Yim Sutthida)さん

そうなんだ!
なんだかよくわからないけど、歌う人も見に行く人、みんなで腹ごしらえ、ってことなのね。

 

タイではどれだけ有名で、実力があって、人気があるルークトゥン歌手なのかわかりませんが、ここに一緒にいる日本人は顔見知りばかりなのかな?フツーにリラックスしていました。

ちなみに、イムさんに「このタクシー、タイで話題になったの知っている?」ってTシャツを見せて聞いたら、「知ってるよー!すごい話題になってたよ!」って。

お食事のあと、イム・スティダーさん率いる御一行さまは、彼女の歌うタイ・パブへ。

ยิ้ม สุทธิดา (Yim Sutthida)さん

自分とTosakuくんは、イム・スティダーさんと記念撮影してもらってお開きにしました。

なんだか、いまいちバタバタしてたけど、まあ楽しかったかな。

 

そむちゃいさんによると、夏~秋にかけて、TukTukと一緒にドライブしているところの撮影をしたい、とのこと。

う~ん、都内のTukTukツーリングは信号待ちとかでなかなかうまくいかないけど、、、、久しぶりにみんなで集まるのもいいかもね。

 

ちなみに取材を受ける、とのことなので、せっかくのチャンスだしTシャツを作って、Tosakuくんとそむちゃいさんと着てみました。

Tシャツ700円。フルカラー印刷1,400円。

Tシャツ

ま、1枚あたり2,400円くらいになったけど、まあ日本で作ったら、そんなもんかな?

Leave a comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください