単身赴任先の寮は様々な条件で光が敷けないことを知って1年半。
ケータイのデザリングで我慢していたけど、ノートPCもタブレットも新調してしまった今、デザリングではもう限界。

思わず、HP上の電波のエリアがギリギリなのを確認しただけで、ろくに調べもせずWiMAXのモバイルルーターを契約してしまいました。

wimax wm3800r

ハナから下り最大40Mbpなんて考えてないけど、そもそも本当に電波を捕まえられるのかな~?
ま、圏外だったら、すぐに解約すればいいや。

 

ということでルーターが届いたので、早速電源を入れたところ、いきなり圏外!

ありー?やっぱり。

 

このエリア全体が圏外なのかな?と、カーテンを開けて窓にくっつけてみると、ようやくアンテナが1本。どうやら、

・ 部屋の中では圏外
・ 窓にくっつけてようやく1Mbps程度
・ 窓際でもカーテンを閉めると圏外

う~ん、ビミョーだけど、これじゃ解約できないんだろうな。

 

とりあえず1Mbpsが維持できるなら、テザリングでパケット数を気にしながら細々と過ごすよりマシか。
でも気になるのは、カーテンを閉めちゃうと、とたんに圏外になってしまうこと。

暖かい時期ならカーテン開けっ放しでもいいけど、これから寒くなるのにカーテン閉められないのは厳しいな~。

 

ちゅーことで、何か改善策がないかと、調べてみたら、お~っ、こんなことで。
【WiMAX・イーモバ】 100均材料で通信速度を2倍にする方法いろいろ

 

早速100円ショップに行って仕入れてきました。

100円ボウル

おかげで電波状況は改善。
カーテンを開けた状態で最高で3Mbpsを超えるくらいになりました。

ちなみにカーテンを閉めた状態でも1~2Mbps出たので、冬もネットに繋がった生活が確保できそうです。

“100円ボウルは2倍以上” への1件のフィードバック

Leave a comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください