1月2日。バンコクに戻ってきました。(正確には1年ぶりに来た、か。)

いつもならプラトゥーナムの奥にある宿に泊まるのですが、たまには気分を変えて、シーロム(チョンノンシー)へ。

宿がBTSの目の前ってのが、ありがたい~。
プラトゥーナムは駅から遠いんだよな~。個人的には一番好きな場所だけど。

 

昼ごろ宿に到着したものの、まだ部屋の用意はできておらず、14時過ぎにならないとチェックインできないと言われたので、ひとまず昼食に出かけることにしました。が、

びっくりしました。

1月2日のシーロムってゴーストタウン。

もともとオフィス街とは言え、ツーリストもいっぱい滞在しているはずだから、そこそこ賑わっているだろうと思ったら、人通りほとんどなし。
街がスカスカしています。

期待していた洗濯屋(1kgいくらのところ)も明日まで休業。
(プラトゥーナムならこんなことないはず)

 

仕方ない、とりあえず昼食食べて、チェックインしたら、まずは部屋で大洗濯大会にしよう。

ということで、シーロムをブラブラしながらレストランを探しましたが、ほとんどお休み。

どうする~?やっちゃん、と目に留まったのが、日本のラーメン屋(八番ではない)。
営業しているようです。

やっちゃんは旅先で日本食を食べることに抵抗があるようで、「この先に屋台があったからそっちでもいいよ~」なんて言っていたけど、まあ、たまにはこういうのもあっていいんじゃない?とラーメン屋に入ることにしました。

たぶん、普通の日なら混んでいそうなラーメン屋もこの時ばかりはほとんど開店休業状態。
だけど空調も効いて居心地よさそう。逆にゆっくりできそうです。

まる玉ラーメン二人でラーメンと餃子を注文し、食べ始めると、やっちゃんが「おいしい、おいしい」の連発。
ミャンマーの食事で体調崩したばかりだし、こういう馴染みの優しい味に出合えてホッとしたのかも。

タイに来たのだからタイ料理、とか、ミャンマーに来たのだからミャンマー料理、と頑なにこだわなくても、もういいお年頃じゃない?

自分もホッとしたのか、替え玉ご注文~♪

 

でも、今日の夜はMK Goldに行こうね!

 

結局部屋にチェックインできたのは3時過ぎ。
とりあえず、だいぶたまった洗濯物を二人でやっつけることにしました。

バンコクでは珍しく部屋からベランダに出られたので、ベランダにロープを張れば、薄手のものであれば余裕で朝までに乾きそうです。

 

夜はサヤームまで出て、1年ぶりにパラゴンのMK Gold!
MK Gold野菜もキノコもシーフードも、新鮮でうまいよ。。。(涙)

ちょっと遅い昼でしかも替え玉まで頼んだので、ちょっとおなか満腹気味だったけど、我が家のいつもの定番メニューをこなしてきました。

 

う~、食った食った、じゃあお会計。

とスタッフにお願いしたとたん、隣のテーブルに座っているタイ人女性からぬう~っと、カードが。

よく見ると、 Goldで使える15%オフの割引カード。

なんで隣のお客さんが我が家のためにカードをどうぞって、一瞬意味がわかりませんでしたが、お言葉に甘えて利用させていただきました。

話を聞くと、女性の方はタイ人で(そりゃタイ語で話しているの聞こえてたし)、男性の方は日本の方(こちらはびっくり。タイ語でフツーに会話してたし)。
日本の男性の方が正月休みにタイに旅行に来て、友人と食事している、とのことでした。

MK Gold
井上さんとKungさん

井上さんの話によると、Kungさんは大学院に通って博士号を取得したり(所得予定だったかな?)、旅行代理店を経営していたり。ヨメとの会話によると、「サヨナライツカ」のタイ側スタッフで、宿や機材の手配などのコーディネイトを行っていたようです。

んまー、何はともあれ、かなりアクティブな方とお見受けしました。

今度バンコクに遊びに行く時は連絡するので、その時はまたMK Goldご一緒しましょう~。

 

翌日はヤワラーへ。

何度か買いに行っている馴染みのお店で、国王の生誕84周年(7周歴)の記念限定モデルをお買い上げ~。

SRP250J1 AXDT68X1
SRP250J1                  AXDT68X1

Seikoのシリアルは1723/2555、Albaのシリアルは591/999。

一応、常連客ということなのかな?交渉なしに大幅値引き(端数も切り捨て)してくれたので、ALBAはタダで手に入れたようなもの。(いや、実際はそれ以上か)

「Citizenの限定モデルもよくできているから、買っとく?」と言われましたが、う~ん、ゴールドの時計はなぁ・・・・。
「来年来て、まだ売れ残ってたら買うことにするよ」ということにしておきました。

ちなみにOrientの限定モデルは発売前のようで、どこのお店でも現物を確認することができませんでした。
まあ、Orientのモデルも写真できる限り男性用はパっとしないけど。
(女性モデルは華やかだったのでありかも)

 

旅も終わりに近づいてきた感じがします。

Leave a comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください