昨日は、とりあえず情報収集日。

ということで午前中から近くの住宅展示場へ。

さてさて、どこがいいかな~?11棟あるうちの、うちまだ3つしか行っていないからーーー。
(まあ、全部制覇することもないだろうけど)

とりあえず、ということでS林業。
ここも。フツーに3階建2世帯住宅。

スタッフとまず平屋希望の話をすると、やはり2階や3階を案内することなく、平屋のカタログを持ってさっそくお話開始。

S林業も平屋のプランがそこそこ豊富で、心を奪われます。

080825-1

しかも、昨日K不動産屋(工務店)の見学会で見た家とまじまじと比較すると内装デザインの差が歴然。
(ま、こういった住宅展示場も非常に高額のプランなのでしょうが)

とりあえず、S林業のスタッフも、「当社はハウスメーカーの中でも高額な方なので・・・」とは言っていたから、我が家は難しいかな?

で、午後。

一番最初に行ったMホームの担当営業と会う約束をしていたので、行ってきました。

足立から袖ヶ浦に引っ越すというシチュエーションがなかなか飲みこめなかったらしく、袖ケ浦を選択した背景とか、いろいろ説明すると、「そんな考え方もあったんですね~」としきりに感心していました。

平屋の話は・・・、Mホームも平屋のプランがありますが、あまりにも凝りすぎて(例えば中庭を囲む平屋とか)、そこまでは求めてないんだけど・・・。

ちょい方向性が違うかな?

でも、Mホームでは、グループ会社にホームリンケージがあって、現在のマンションの売却から資金の借り入れ上限まで含めてトータルで試算できる仕組みがあるらしく、とりあえず住宅ローンがいくら調達できるか仮審査してもらったらいかがですか?と勧められた。

確かに、一番気がかりなのは、資金計画でこればっかりは予想の範囲でしかプランが組めないけど、銀行の借り入れとか把握できれば、もっと具体的に計画が進められます。

「この仮審査が通ったとしても、それでMホームで契約しなくてはならないわけではありませんから」ということだったので、お願いすることにしました。

結果が出るまで1週間くらいかかるそうです。いくらくらいになるんだろうな~?

ということで今日はハウスメーカーとお茶と雑談で終わってしまったようです。

Leave a comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください