この月曜日に訪れたMホームで対応してくれた方は、家を案内してくれるスタッフのような立場の方で、「後日営業から連絡させていただきます」とのことだったので、昨夜、営業から電話があった。

「先日はご訪問いただき、ありがとうございました。ぜひお力にならせてください。」

Mホームは、自身のニュースリリースで「平屋31.56坪オール電化タイプ税込み価格 21,735,000円(坪単価68.8万円)」でアナウンスしているとおり、まあフツーにいいお値段がするので、他のメーカーも検討しないまま、ココ!ということにはなりませんが、

とりあえず、今時点の要望や問題点を話しました。

(坂戸市場)に土地を探していること。80坪or140坪の土地が現在の候補
・メインは夫婦2人で過ごす(+居候あり)なので、平屋を中心に考えている
・部屋の規模は・・・、30坪強(うち20%弱は納戸や収納スペース)
・車2台分のガレージが欲しい (←これは伝えるの忘れた)

・今住んでいる分譲マンションに不満はないので、トータル的(コストも含め)に満足できれば移り住みたい
・資金関係

等々・・・・。

予算の話をすると、「う~ん、平屋は難しいかもしれませんね。総2階なら収まると思いますが・・・・」

- ま、そうでしょうね。

ただ、営業の方が言うには、「すでに自己所有のマンションがありながら、住宅ローンで土地を取得するのは難しいでしょうから、(現在のマンションの売却を前提に)土地と建物のプランの合計額でローンの審査をするほうがいいですよ。」ということでした。

- あ、そういったことも可能なのね。(いや、以前、木更津のK不動産屋(工務店)で言われたような気が・・・?)

なので、「一旦建物のプランを出しますので、それで銀行に融資の相談をしてみてはいかがでしょう?」

- すげー営業トークにハマっている(いいカモ?)かも?

でも、(家の内装や外装の好みはともかく)、家を購入するにあたって、どんな種類の費用がどのくらいかかるのか、またはどの程度であれば借り入れできるのか知るにはちょうどいいかも・・・?

ということで、とりあえず今度の日曜日の午後、担当の営業の方と会ってお話してみることにしました。

でも、これで審査がOKだったら、そのまま購入しなくてはならないの・・・?
ま、そりゃないか。とりあえず日曜に確認した上で話をすすめましょう。

平屋

Leave a comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください