made in Taiwan

台南最後の朝はやっぱり牛肉湯。

台南

台南 台南

う~ん、この牛肉湯もまた当分おあずけかー。

 

宿をチェックアウトし、午前のプユマ号で台北へ。

行きと違って帰りは板橋まで予約できたので、お昼には台北に戻ってくることができました。

 

さて、龍山寺の宿にチェックイン。
帰国前日はたいしてやることがなく、お土産を買うくらい。

ということでまずはSOGO 復興館の鼎泰豊で腹ごしらえ~♪

台北

本当はお腹いっぱい食べたかったけど、2時を回ってたし、ここで満腹になったら夜市で夕食が食べられないと思い、セーブ。

台北 台北

 

その後は松山にあるカメラバッグメーカー、Unicodeへ。

台湾では帆布を使った鞄が有名だけど、以前、Webで台湾にカメラバッグを専門に制作しているメーカーがあることを知って、気になっていたカバン屋。

台湾のカメラマンが立ち上げたブランドだそうです。

Unicode Unicode

お店のスタッフに一番気になっていたカバンを見せてもらうと、天板の開閉方法に工夫が感じられたり、軽くて剛性がある中空ボードで型崩れしないようになっていたり、背面やサイドに取り付けられるアクセサリやポーチなど、カメラマンらしいこだわりが感じられるバッグでした。

唯一気になる点は雨用カバーのデザインと、ショルダーパッドがたすき掛けができないデザインになっているところくらいか。
(わざわざ背面のハーネスまで用意しているのだったら、たすき掛けできるショルダーストラップも用意してくれたら良かったのに!)

Unicode

それでも、よく考えられているカメラバッグで自分のスタイルに合っていそうなので、奥様が誕生日プレゼントとして買ってくれました!

やっちゃん、ありがとー!

Unicode
米国MULTICAM社の迷彩生地を使ったモデル

日本では見かけることがないカメラバッグなので、ちょっと目を引きそうです。

 

西門のカルフールで買い物後、最後の夕食へ。

艋舺夜市の馴染みの中華料理屋で

艋舺夜市
空心菜の炒め物はサービス!

艋舺夜市 艋舺夜市

ハシゴで臭博士の臭豆腐。

艋舺夜市

艋舺夜市入口にいつもいる葱抓餅の姉さんは髪の毛がショートカットになってました。

艋舺夜市

艋舺夜市 艋舺夜市

夜市を一通り満喫し、龍山寺で最後のお参りをして宿に帰ってきました。

龍山寺 龍山寺

明日は帰国です。

Leave a comment