打ち上げ花火、斜め左上から見るか

LIGHT UP NIPPON
投稿日 2012 年 8 月 12 日

お盆前から急に仕事関係が慌ただしさを増して、毎日朝7時半から23時半とか0時半まで仕事。 (ま、事務所から寮まで徒歩1分だから、ちゃんと睡眠とれるけど) こんな状態なので、今週は週6日勤務する(トーキョーに帰らず寮で過ご[…]
 
 

 

Light Up Fukushima
投稿日 2013 年 8 月 12 日

トーキョーよりいくらか気温は低いけれども、毎日長袖作業着+屋外作業ってのは、結構きついんですケド・・・・。 (とぼやいたところで、単身赴任が解除になることはないけど。) 昨日は1日だけお休みだったので、近所[…]
 
 

 

花火前線は北上中
投稿日 2014 年 8 月 10 日

この時期、毎週土曜は花火の日。 先週まで3週連続トーキョーの花火を見たものの、今週は単身赴任先で仕事なので、昨年と同様、地元・広野町の夏祭りの花火を見に行くことに。 花火情報のサイトに記載されているのは19:00~20: […]
 
 

2015年は日付を間違えて失敗
2016年は義父の法事

ということで3年ぶりの広野の花火。

2014年に高野病院から見た花火は結構よかったけれど、場所が二ツ沼公園に変わったので、またイチからロケハン。

会社の仲間から「花火は、ふるさと広野館の向こう側(北側)からあがるよ~」と聞いていたので、打ち上げ場所はなんとなく確認。

あとはどこから撮るか。

 

前日に、ロケハンがてらふるさと広野館で花火はどこで打ち上げするのか聞くと「この沼のあたりです。写真撮るならメーン会場か、391号線あたりもきれいに見えるって話ですよ~」とのこと。

打ち上げ場所や会場は木立に囲まれているので、撮影ポイントって限られてくるよなー。
南風だったらメーン会場、海から吹く風なら391号線、北方面からの風なら6号線沿いかな?

 

さて本番当日。

5時前ごろに会場に行くと、なかなかの賑わい。

広野町サマーフェスティバル

数年前に見たときには、広野駅前でかなり規模が小さかったお祭りだったのに、出店もそこそこいっぱい出てるし、なんだか原発事故の影響はほとんど感じられないくらいに元に戻ってきてるのかなー?

後で広野町の広報を調べてみると、震災前の人口が5,300人前後。今年が4,900人前後で、うち広野に住んでいるのは4,000人程度。
なので、まだ2割の人が避難生活を送っている、という感じかな?

 

ちなみに本日の天候は雲が重くてときより霧雨。風は北から吹いているので、花火は6号沿いに決定。
もしかしたら、沼に花火が反射してきれいかも知れんし。

 

出店で豚肉の串焼き(500円の割には少ない&冷めていた)と焼きそば(500円の割には量が多い&かなりアツアツ)を調達して、腹ごしらえをしてから撮影ポイントへ。

花火が始まる1時間前に撮影ポイントに行くと、先客が2人。

北風においては撮影ポイントはこの場所に限られるのに、こんなもんかな。

 

ということで19時に打ち上げが開始されましたが、まず残念なことに、

湖面の反射はあまりいい感じにはならなかった、ということ。
湖面すれすれまで寄れれば違う感じになったんだろうけど、立入禁止となってはここが限界。

あとは、打ち上げ場所から近い(250mくらい)で低い花火&まぶしい仕掛け花火がバンバン上がるものだから、露出オーバーになってしまうのが連発。1~2秒で切らないと露出オーバーになるし、そうすると仕掛けの上に花火が開ききる前に閉じなきゃならないし。

広野町サマーフェスティバル 広野町サマーフェスティバル

そして風が強すぎて、ひらひら光跡が流れる花火の多くは光跡が重なってつぶれてしまうし。

後ろは国道で車のライトがビュンビュン通りすぎるし。

広野町サマーフェスティバル 広野町サマーフェスティバル

なので、忙しくシャッター切らなきゃならないし、それでも思ったような写真が撮れないし、風が強くて寒いし。おまけに小雨がパサついてくるし。

花火の撮影を趣味にしている人たちも今日は苦戦しているようでした。

広野町サマーフェスティバル

花火終了後。

撮影場所からは聞こえなかったけど、盆踊りやっていたのね。

広野町サマーフェスティバル

来年は、会場側から撮るかな~。
(まだいたらだけど)

さて、明日は南相馬、明後日は浪江。
明日も明後日も5時半出勤なので朝早いけど、行ってくるかな~。

Leave a comment