優柔不断のつもりはないけど

年末年始のミャンマー。今度はどこ行く?

  • 去年、Hpa-anのタラクの人たちに「12月22日は私たちのコミュニティーでお祭りがあるので、ぜひ来てください」って言われたから、いつもより早めに出発してHpa-anに行く。
    (12月22日にHpa-anにいるとなると、20日には出発しなくちゃならないから、ちょっと厳しいかも)
  • 2年ごとにミャウーに行っているので、ミャウーにする。
    (もう4回行ったし、できれば、まだ行ってない場所に行きたい)
  • シットウェの友人が結婚して、マンダレーに引っ越して子供が生まれたので、マンダレー&まだ行ったことがないモンユア
    (まあ、これが魅力かな?)

あたりを考えていて飛行機とかしらべていると、だいたい7~8万。
ま、そんなもんかな?

マンダレーに行くなら、12月23日にマンダレーin、1月4日ヤンゴンout、って手もアリだな~、

12月23日(土)東京発マンダレーin
1月4日(木)ヤンゴンout バンコク着
1月8日(月)バンコク発東京着

をタイ航空で検索してみると77,000円か、、、、って考えていた数日後、予約をしようとしたところ、198,990円に。

Thai Air

マジっすか?

なんで一気にそんなに値上がりしたの?

ちなみに、同じ日の同じ便でバンコクまでの往復を調べたところ、72,290円。

Thai Air

つまり、⇒マンダレーと、⇒バンコク便が含まれるだけで約13万の増額。

バカじゃねーの?

タイ航空に電話してどうなっているのか、調べてもらうと、12月23日のバンコク⇒マンダレー便が結構埋まっており、その便のクラスに合わせて東京―バンコク便も計算されるので、その計算になってしまうとのこと。

でも、同じ日の同じ便でバンコク⇒マンダレーと、ヤンゴン⇒バンコク便だけを見積もっても9,250THB(およそ30,000円)

Thai Air

つまり、まとめて買うと20万で、分けて買うと10万という。。。

バカじゃねーの?

いずれにせよ、77,000円が10万、二人で15万の予算が20万になってしまうので、タイ航空で行かねばならない理由が無くなりました。

ちなみに、Air Asiaでバンコク⇒マンダレーと、ヤンゴン⇒バンコク便を調べてみると、まず1月4日のヤンゴン⇒バンコク便は39ドル(4,500円)から。乗りたい時間は45ドルで預け荷物や座席指定、手数料を含めて73ドル(8,000円)

Air Asia

これはアリだな。

なので、他の方法とえば、

ANAのヤンゴン直行便 で行くと、74,120円+20,000円で95,000円くらい。

12月23日(土)東京発ヤンゴン着
12月24日(日)ヤンゴン発マンダレー着(12,000円くらい)
1月4日(木)ヤンゴン発 バンコク着(8,000円)
1月8日(月)バンコク発東京着

タイ航空のバンコク往復で行っても72,290円++22,000円で95,000円くらい。

12月23日(土)東京発バンコク着
12月24日(日)バンコク発マンダレー着(14,000円くらい)
1月4日(木)ヤンゴン発 バンコク着(8,000円)
1月8日(月)バンコク発東京着

うーん、なるほど。ではあまり使いたくないけどバンコクのLCCで行くとどのくらい?

 68,916円なので、+22,000円で91,000円くらい。
Scoot 66,928円なので、+22,000円で89,000円くらい。

うーん、LCCか。。。

結局のところ、77,000円を逃したからには、何で行っても一緒。
バンコクで1泊するか、ヤンゴンで1泊するかだけの差なら、バンコクに泊まるかな?

ちなみにScootの場合、帰りが深夜便なので、戻りだけScootBizにしてみると手数料込で75,000円。+22,000円で考えると97,000円。

Scoot

まだ乗ったことがないScootで、ScootBizで帰ってみるかなぁー?往復とも787だし。

ScootBiz

あー、それにしても立った数日で15万が20万に。
逃した魚は大きい。

Leave a comment